【福気】理想の担々を探す旅 第58弾 ラーメン屋さんの赤い福を頬張ってきた【浜松町・大門】

スーパーファミコンを久々に出してみたらやっぱり楽しい

こんにちわ、夜ふかしきつねです。

あまりに暇すぎたため、スーパーファミコンを引っ張り出してみました。


IMG_3727.JPG


すごいですね、スーパファミコン。

何年使っているかは分かりませんが、まだまだ起動しているのがすごいです。

ただ、やはり経年劣化によるダメージの蓄積も少なからずあり、リセットボタンが押しっぱなしになっていて、油断すると途中で画面が暗転します。まあ、それも味というものでしょう。


IMG_3729.JPG


この日やっていたのはフロントミッションのガンハザード。

昔、よく友達とやったもんです。

ただ、ちょっとでも揺らすとデータがなくなるため、いまでは抜き差しNGのため他のゲームがやりたくなるとデータがなくなることを理解した上で抜く必要がある儚い仕様となってしまいました。

これも昔のゲーム特有の味ということでしょうかね。

ちなみに、友達とはしばらく会っていないため、当然のごとく一人でプレイしましたが、面白かったです。


理想の坦々を探す旅 第58弾 もう辛ければ何でもいいやの精神で辛いラーメンを食べてきた


IMG_3682.JPG


豚骨醤油らーめん 福気」。

最近、浜松町・大門の周辺にある坦々麺スポットは制覇してしまったようで、見つけることができません。

ということで「もう辛ければいいか」の精神で、ラーメン屋さんの中でも辛めのものを扱っている場所を探すようになりました。

その中で、見つけたのがこちらのお店です。

浜松町・大門方面から増上寺方面に歩いた大通り沿い。

ラーメン屋さんが立ち並ぶ場所にあり、割と目立つ外観です。


IMG_3683.JPG


お店の外には、メニュー表が掲載してあります。

店名にちなんだ「福」の字が入った縁起が良いメニューの数々。

気になるものもありますが、もちろん選ぶのは一つ。


今回注文したのは、計1品。会計900円。

■赤福 / 900円

IMG_3684.JPG



ラーメンの上には、角煮、チャーシュー、ホウレン草、ねぎ、のり、煮卵と豪勢な盛られ方。

IMG_3687.JPG


スープは、看板に書かれた通り豚骨醤油ベース。
柔らかい口当たりの中に、ピリリとした辣油や七味系の辛味が感じられます。


IMG_3688.JPG


麺はわりかし太麺。

ちゃんぽん麺を彷彿とさせ、ガッツリとした食べ応えがあります。

茹で上がり以外にも、麺自体にしっかりとした歯ごたえがありもちもちとおいしい食感。


IMG_3692.JPG


やっちゃいました、この贅沢バサミ。

麺をほうれん草とのりで巻くようにして持ち上げ口に入れると、芳醇な香ばしさが鼻に抜けていきます。


IMG_3695.JPG


そして、この角煮が美味しい!

ほろほろとお肉が解けるようになくなっていきます。

甘辛く煮込まれており、スープとの相性も良いですし、アクセントととしても成り立っています。


IMG_3699.JPG


そして、煮卵でフィニッシュ。


ふー、美味しい一杯でした。

また食べにきます。

ごちそうさまでした。


——————▼ ▼ ▼ 店舗情報 ▼ ▼ ▼——————

■ 店 舗 名:豚骨醤油らーめん 福気(フッキ)
■住  所:東京都港区芝大門2-1-1
■業  種:ラーメン
■最寄り駅:浜松町駅・・・徒歩5分、大門駅・・・3分
[ここに地図が表示されます]

■食べたメニュー:赤福 / 900円
■お 会 計:900円


この記事へのコメント